レチノールおすすめ2選。エイジングケアに最高の美容成分!

こんにちは、えむこです。

今回は私が実際に使用してとってもよかったレチノール美容液の紹介をします!

レチノールって最近よく聞くけど何?

どんな効果があるの?

副反応とかもあるって聞くし何だかこわいな……。

という方のためにレチノールのすばらしさを熱く語ります!

目次

結論

おすすめはこの2つ。

イニスフリー:レチノールシカリペアセラム

超人気でイニスフリー公式でもベストセラーに入ってる通称レチシカセラム。

敏感肌でも使えちゃう低刺激処方で優しいレチノール美容液。

さらに肌の鎮静や抗酸化にも効果があるCICA成分も配合されていて、レチノール初心者さんにおすすめ!

テクスチャーはとろりとゆるめ。

最近パッケージが変わったみたい。

キールズ:リニューイングセラム

レチノールといえばキールズ!

キールズといえばレチノール!

なぐらい人気のレチノール美容液。

こちらも敏感肌対応で毎日使える優しい処方。

目の下や目尻にも使えちゃう!

かなりこっくりテクスチャーでクリームも濃い黄色で効いてる気しかしない(笑)

今はコチラを愛用してます♬

どっちもほんとにイイ!
ちゅるん肌になれちゃうよ♡

※どちらも低刺激処方ですが、すべての方に肌トラブルが起きないわけではありません。

お肌に異常を感じたら使用を中止してお医者さんに相談してくださいね!

レチノールってなに?どんな効果があるの?

レチノールはビタミンAの一種でエイジングケアにはもってこいの美容成分。

もっと早く使えばよかった~!ってくらい今では欠かせないアイテムです。

レチノールに期待できる効果

  • シワ、たるみの改善
  • 毛穴の黒ずみ、たるみの改善
  • シミの改善、美白効果
  • ニキビ、ニキビ跡の改善
  • 目元のハリ

エイジングケア網羅してる……。

シワ、たるみの改善

レチノールは肌のハリや弾力を保つために重要な「コラーゲン」の生成を促します。

コラーゲンを増やすことで、シワやたるみを減らすことに期待ができます。

また肌のターンオーバーを早め、ハリのある肌へ導きます。

毛穴の黒ずみ、たるみの改善

レチノールは肌のターンオーバーを促進するため、毛穴につまった老廃物を早く取り除くことができます。

また肌のハリや弾力を保つ「コラーゲン」や「エラスチン」の生成を促し毛穴をひきしめます。

皮脂の生成を抑えることで毛穴がつまりにくくなり、黒ずみができにくくなります。

シミの改善、美白効果

肌のターンオーバーを促進することにより、シミの原因となる色素がたまった古い皮膚細胞が早く取り除かれ、新しい皮膚細胞が表面に現れるようになります。

またレチノールは色素を作る細胞の働きを調節し、シミやくすみを作る色素(メラニン)の作りすぎを抑えることができます。

さらにコラーゲンを増やすことにより、肌全体が健康で若々しく見えるようになりシミも目立ちにくくなります。

肝斑にも効果があるらしいよ!
ただし肝斑は複数の原因があるからレチノールだけで完全に治るとは限らないんだって。

ニキビ、ニキビ跡の改善

レチノールは皮脂腺の活動を調節し、皮脂の過剰な生成を抑制します。

皮脂が少なくなると毛穴が詰まりにくくなり、ニキビができにくくなります。

またターンオーバーの促進によりニキビ跡を改善します。

レチノールには抗炎症作用もあるため、ニキビの赤みや腫れを和らげることができます。

ニキビ跡とかほんとなかなか消えなくなるのよね……(泣)

目元のハリ

レチノールによるコラーゲンの増加、ターンオーバーの促進により肌のハリを改善し、目元などの細かいシワを減らすことができます。

A反応ってなに?レチノールに副作用ってあるの?

魅力的な効果がつまった美容成分なのはわかったけど副作用もあるって聞くよ……。

実際のところどうなの!?

A反応(レチノイド反応)とは?

レチノールと言えばよく耳にするのが「A反応」ですよね。

これは別名「レチノイド反応」と呼ばれるもので、ビタミンAの一種である「レチノイド」(レチノールもこれに含まれます)を使ったときに、肌がその強い作用に反応してしまう現象のことです。

レチノイド反応には以下のような症状があります。

  • 肌の赤み
  • 乾燥、皮むけ
  • かゆみ、灼熱感

肌の赤み

肌のターンオーバーの促進により、皮膚が活発に動きはじめることで肌が赤くなることがあります。

乾燥、皮むけ

レチノイドは肌の古い細胞を速やかに取り除く働きがあるため、肌の表面が乾燥したり皮むけが起こる場合があります。

かゆみ、灼熱感

肌がレチノイドに反応して起こる症状で、特に敏感肌の人に見られることが多いです。

A反応がおきたらどうすればいいの……?

いくらちゅるん肌になれる美容液だとしても副反応があるのはちょっとこわいですよね。

でも大丈夫!これらの症状は数週間で自然に治まることがほとんどです。

実際私はキールズのレチノールを使用して3日目に皮むけが起きましたが、1週間くらいで治まりました。

皮むけってヒリヒリしそうな表現だけど、私の場合はピーリングした時にモロモロとカスみたいなのが出てくる感じと似ていて痛くも何ともなかったです。

モロモロでてくるから若干メイクはしにくかったけど(笑)

レチノールを使うときはしっかりと分量を確認することが大切です。

また、はじめて使う場合は通常の量よりも少なめにして徐々に肌に慣らしていくことをおすすめします。

皮むけなどの症状が出た場合は保湿をしっかりとしてあげると軽減されることがあります。

ただ、数日様子を見ても改善しなかったり、症状がひどくなるようならすぐに使用を中止してお医者さんに診てもらってくださいね!

レチノールはビタミンCと相性が悪い?

よく耳にするのが、レチノールとビタミンCは併用してはいけないという話。

レチノールとビタミンCはどちらも強力な成分であり、肌の新陳代謝を促すものです。

これは良いことなのですが、同時に使用すると肌への刺激が強すぎて肌が過剰に反応してしまうことがあります。

そのため肌が赤くなったり、乾燥したり、ひどい場合には皮がむけたりすることがあります。

やっぱり同時には使わない方がいいみたいね

また、レチノールとビタミンCはそれぞれが最も効果を発揮する条件が異なります。

レチノールは光に敏感であり、暗い環境(つまり夜間)で最もよく作用します。

一方、ビタミンCは強力な抗酸化作用を持ち、日中の紫外線ダメージから肌を守る役割があります。

ということは……
日中のケアにはビタミンC
夜のケアにはレチノールが最適ってことね!

ちなみにレチノールとビタミンCの相互作用が懸念されるのは主に肌に直接ぬるタイプの製品での使用においてなので、サプリなど服用するタイプのビタミンCとの併用はOKです。

\おすすめビタミンCサプリ/

日中にレチノールを使うと日焼け止めは必須なの?

レチノールは皮膚の新陳代謝を早める成分なので、新しい肌細胞を早く表面に出します。

この新しい肌細胞はまだ弱く、紫外線に対して特に敏感です。

日中にレチノールを使うと新しい肌細胞が紫外線にさらされやすくなり、日焼けやシミ、しわができやすくなる可能性があります。

もし日中にレチノールを使うときは、しっかりと日焼け止めを使って肌を守ることがとても大切です。

プラスαで帽子をかぶったり、日差しの強いところには出ないなどの工夫をしましょう。

レチノールの使い方

色々わかったけどスキンケアに取り入れるときはどういう順番で使えばいいの?

レチノールをスキンケアに取り入れる場合の順番

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. レチノール
  4. クリーム

使用頻度は?週に何回まで?

今回紹介したイニスフリーとキールズのレチノール美容液はどちらも毎日使用できます。

ただ初めて使用する場合は、週に1~2回くらいから始めて肌がレチノールに慣れてきたら徐々に使用頻度を増やすようにしていくのがおすすめです。

まとめ

レチノールのすばらしさ伝わりましたでしょうか?

エイジングケアに最適な美容成分、使わない理由がないです!

ビタミンCとの併用や紫外線をしっかり防ぐこと、使用頻度や分量を守ることなどに気を付ければ「ちゅるん肌♡」はもう目前です!!!

はじめての方にはとくにイニスフリーのレチシカセラムをおすすめします!

レチノールと鎮静作用のCICAがW配合された低刺激でやさしいレチノールセラムです。

私はこちらの商品ではA反応はありませんでした!

使用した翌日はゆでたまごみたいにちゅるんとしたお肌になっててめちゃくちゃ感動しました♡♡♡

キールズのリニューイングセラムは次のステップとしておすすめです!

こちらも低刺激処方ですが、個人的にはイニスフリーのレチシカのほうがさらに優しいように感じました!

キールズのレチノールは始めに多少の刺激はあったけれど、その分効果は上です♡

キールズの方がお値段もするので本当に肌に合うか不安な方はお試しサイズからいかがでしょう?

レチノール美容液を使用してからゴワついてた肌が柔らかくなったし、本当にちゅるんちゅるんになりました!

自分でさわっても気持ちいいし、見た目もピカっとつやつやになるから周りからめちゃくちゃホメられます!

もう手放したくない♡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次